Chinese

新潟県の日本酒「越の白鳥」を醸す酒蔵 新潟第一酒造 株式会社

新潟県の日本酒「越の白鳥」を醸す酒蔵 新潟第一酒造 株式会社

025-599-2236

新潟県の日本酒「越の白鳥」を醸す酒蔵 新潟第一酒造 株式会社

025-599-2236
私たちの想い
トップページ » 私たちの想い

私たちの理念

当社の理念は

「安らぎと喜びと
感動を
伝える
酒造り」

私たちのお酒を飲んだお客様が、
くつろいで楽しんでいただけたらという
想いを込めて、酒造りを行っています。

「同じ志をもつ仲間」が一丸となってつくる一滴
「同じ志をもつ仲間」が一丸となってつくる一滴

私たちの酒造りは年間雇用の社員のみで行います。
この道何十年という杜氏、蔵人は居ません。
酒造りの陣頭指揮は「醸造責任者」が行います。
毎年十一月から翌年三月までの約五ヶ月間、休み無く酒仕込み作業を続けるのはもちろんのこと、
営業・配送・経理・事務・精製・詰口・包装・出荷等の
通常業務も分担して行います。
「お客様のこぼれる笑顔が見たい」という同じ目的をもって取り組む私たち。
「飲んだらわかる、プロ集団に負けない酒」
そんな自信を持ってお薦めできる当社のお酒です。

大正11年から続く、酒造り

大正11年から続く、酒造り 大正11年から続く、酒造り
大正11年から続く、酒造り
櫂入れ
櫂入れ

温度調整と醗酵促進のためと、櫂の入れ方(突き方)で米の溶け具合が左右されます。

瓶燗(瓶火入れ)
瓶燗(瓶火入れ)

一升瓶に詰めた酒を一本一本丁寧に63~64℃まで昇温し、その後急冷することで鮮度と風味を逃しません。

ラベル貼り
ラベル貼り

すべての製品は一本一本目視で最終確認し、心と愛情を込めてお客様へお届けします。